Home > スポンサー広告 > 視聴者からの感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://coffeetoenpitsu.blog52.fc2.com/tb.php/103-3c4e4b40
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 映画「珈琲とエンピツ」制作日記

Home > スポンサー広告 > 視聴者からの感想

Home > 制作のこと > 視聴者からの感想

視聴者からの感想

AYAです。
東京のつながり映画祭に来てくれたハマから感想をもらいました。
ハマは私が大学時代に ろう・難聴の中高生のための
塾を立ち上げた時の塾生で、その時は高校生でした。
ハマは背が高く、187センチ!
私は152センチで小柄なので、ハマを見ると余計に高く感じ、
会うたびに背が高くなったの?と思うくらいでした。
今は、大学を卒業し、仕事で東京にいます。
つながり映画祭では、久々のハマとの再会に嬉しく、
また背が高くなったの?と思った私でした。( ´∀`)つ


今村さんへ

先日の東京上映お疲れ様でした~!今村さんのドキュメンタリーを鑑賞し、
お話を聞いて、いろいろ思うことが多く、濃厚な時間でした。

今回の珈琲とエンピツでは、今後も心に残る課題をもらったような気がします。

その課題とは「自分は聞こえる人と心からコミュニケーションを取れているか」

太田さんは常に素直に自分を表現し、心からコミュニケーションを楽しんでいる様子が
とてもよくうかがえました。

それには、彼自身デフファミリー出身という環境もあるかもしれませんが、
本人の明るくめげない人柄もかなり大きいのかなと思いました。

どんな環境でも自分を出すことってできるようでできないこと、
それが太田さんの強みで魅力なんだなと。

たぶん今村さんもそこに注目して撮影したんですね。

自分は素直な気持ちで周囲の聴者とコミュニケーションできているのかなぁ、
周囲に自分のことをわかってもらう努力をしているのかなぁと改めて考えさせられつつ、
太田さんとその周囲の人たちの笑顔にほっこりさせられた映画でした。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://coffeetoenpitsu.blog52.fc2.com/tb.php/103-3c4e4b40
Listed below are links to weblogs that reference
視聴者からの感想 from 映画「珈琲とエンピツ」制作日記

Home > 制作のこと > 視聴者からの感想

  • 今村彩子
  • 珈琲とエンピツ
  • 福山
  • 検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR

    Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。