FC2ブログ

Home > 2013年05月

2013年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

えきさい看護専門学校からの感想文

AYAです。
暑い・・・暑い日が続いています。

午前中、久々にロックジム破天荒に行ってきた。
数回登っただけで、汗が滝のように。

これは、これは・・・。
7月、8月はどうなるんだろう(@@;)
いや、先のことを考えるのはやめよう。
さわやかな季節の今を楽しむのだ!

・・・・・・・・・・

えきさい看護専門学校から学生さんの感想文が届きました。
(4月に学校で上映会が開かれ、上映後にお話させていただきました)

とても嬉しく、読ませてもらいました。
その一部を紹介します。

「コミュニケーションと聞くと「言葉」がないと成立しないと思いがちでしたが、本日の講演を聞き、
その考えは頭から離れていった。」1年生

「障害をかかえたり、病気をもっている人は、健康である自分と違うと決めつけてました。
映画を見て、決めつけている自分がいることに気づけました。無意識にそう思っていることが、
コミュニケーションをとることの壁になっているという事実がとても怖いなと思いました」1年生

「私はチラシに軽く目を通していたのですが、ろう者の話だとわからなくって、見始めて気づきました。
物語を見進めていく中で太田さんは素敵な人だと感じました。
そう思うのは、太田さんは毎日充実して生きているように感じたからです。
私も太田さんのように毎日、一日一日を一生懸命生きていきたいなと思いました。
今を精一杯生きる!」2年

「今まで私も耳が聞こえない子と関わったことがあったが、自分の考えも相手の考えもちゃんと伝わるのは
難しいと思っていたり、うまくコミュニケーションをとるためにはお互い手話や口の動きで話が分からないと
できないと思っていた。でも、今日の話や映画を見てコミュニケーションはとれるって思えた!!」3年

感受性の豊かな若者たちの心に少しでも何かを残すことができて嬉しいです。
上映を企画してくれたえきさい看護専門学校の皆様、学生のみなさんどうもありがとうございました。

将来は看護師として社会に羽ばたく学生の皆さん、実習などで失敗、挫折があると思いますが、
そこから何かを得てください。
私も成功より、失敗、挫折から生きる力やコミュニケーションの力、知恵、工夫を得ています。
一緒にがんばろう!

7月はえきさい病院で「音のない3.11」の上映があり、
また会えるのを楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

今週末は北海道の名寄私立大学で上映があり
25日から暑い暑い名古屋を脱出していざ、北海道へ!

どんな出会いがあるかとても楽しみです。

Index of all entries

Home > 2013年05月

  • 珈琲とエンピツ
  • 今村彩子
  • 福山
  • 検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR

    Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。